人気記事

スワップポイントのサヤ取り(アービトラージ)方法を0から説明!

2019年5月10日

FXのトレードの方法などを勉強していると必ず「サヤ取り」という言葉を聞いたり目にしたりするはずです。

中には「サヤ取りが安心」、「サヤ取りで負けなし」という内容のブログや記事を目にする事があります。

また、スワップポイントでもこのサヤ取りを行うことで「リスクを軽減」する事も可能という事も書かれています。

FXやスワップポイントトレードの初心者の人から「どういう事?」「もし安心ならやってみたいんだけど!?」という声が上がってきました。

そこで今回は、サヤ取りとは?からはじまり、スワップポイントのサヤ取り方法、通貨別でサヤ取りにおすすめのFXペアを紹介していきたいと思います。

全くわからない人でもわかりやすく書いて行きますので、是非参考にしてみてください。

サヤ取りとは?

まず、サヤ取りとはどういう事なのかを説明します。

「サヤ」とい言葉は、金融用語でいうと、「同じ金融商品、または類似した金融商品における価格の差」の事を言います。英語でいうと「Spread」(スプレッド)といいます。

ここでピンときた人は大分FXトレードに足を踏み入れている人ですね(笑)

このサイトでも、スプレッドという言葉が何度もでてきます。買った時の価格と売った時で価格差があるというものです。

FXのスプレッドに関しては、以下のページに詳しく書いてありますので、このページを読み終わった後でも併せて参考にしてみてください。

FXでスプレッドと言えば、上のページ内に書いてあるように、何か少し損をするイメージがありますが、金融用語的に言えば、同じ、または類似した金融商品の差額自体のことを言うので、特に損をするというわけではありません。

そして、このサヤを利用して利益を得る事を「サヤ取り」といいます。

具体的に言うと一方の金融商品では売りポジション持ち、もう一方の金融商品で買いポジションを同時に持つことで、その間に生まれる価格差で利益を得ることを言います。

サヤ取りとアービトラージは同じ?

よくサヤ取りとアービトラージは同じように扱われたりします。

アービトラージとは同一の価値を持つ商品が、取り扱われる場所により生じる一時的な価格差を利用して取引をすることを言います。

厳密に言えばイコールではないのですが、サヤ取りの方法の一つにアービトラージがあると言えます。ですので、サヤ取り=アービトラージといっても問題はないでしょう。

他にもショートロング、裁定取引、異業者間取引、異業者間両建てなどサヤ取りとイコールなワードとして扱われる事があります。(厳密に言えば違います。)

サヤ取りのメリット

スワップポイントでのサヤ取りと若干違うところもありますが、全体的に言えばサヤ取りのメリットは以下のようになります。

メリット

  • 為替変動によるリスクの軽減
  • トレードによる精神的ストレスの軽減

買いポジションと売りポジションを同時に持つため、為替相場の下落や上昇などで起こるリスクを相殺することができます。

その為、買いポジションだけ持ったり売りポジションだけ持ったりする片張り取引より損益の推移はかなりなだらかになります。

事あるごとに、チャートを見てはため息をついたり、苛立ったり、喜んだりとトレードによる精神的なストレスも軽減するため、あまり疲弊せずに長く取引を継続することができるようになります。

サヤ取りのデメリット

以下がサヤ取りでの考えれるデメリットです。

デメリット

  • 短期的には大儲け出来ない
  • ある程度まとまった資金が必要
  • サヤ取りペアが見つからない

サヤ取りのペアが見つからないというのもかなり問題ではありますが、ネックになってくるのは短期的には大儲けができないという事と、始めるのにある程度資金が必要になる場合がある事です。

為替損益でのサヤ取りの場合は、特にこの二つがネックになってくるでしょう。

スワップポイントのトレードの場合は短期的に大儲けができないことは既に織り込み済みなので、ある程度許容できますが、まとまった資金が必要であることは間違いありません。

なぜなら、買いポジションと売りポジションを両方持たないといけないため、簡単に言えば片張りの2倍の資金が必要になります。

この部分は、スワップポイントのトレード狙いでも同じですので、しっかり把握しておきましょう。

スワップポイントでのサヤ取り方法

ではスワップポイントでのサヤ取り方法を説明します。これを行うことで、為替損益でのリスクが激減します。

今まで上の記事を読んできてもなんとなくしかわからない人でも、この部分を読めば「簡単じゃん!」と感じるはずです。

なぜなら基本的に3ステップで設定が可能だからです。

スワップポイントにおけるサヤ取り方法

  1. 別々のFX会社で、同じスワップポイントの通貨ペアを探す。
  2. A社は買いポジション、B社は売りポジションを
  3. 同じ枚数ずつ保有する

これだけです。

例えばA社でトルコリラ円を買いで100,000、B社でトルコリラ円を売りで100,000保有すれば、両建ての完成です。

為替相場が上下したとしても両ポジションを持っているので為替損益は、プラスマイナスで0になり、極端にいえば、気を付けるのはFX会社のスワップポイントの上下だけになります。

スワップポイントだけを狙う場合にはもってこいですよね!

買いポジションを持つFX会社はスワップポイントが高い価格のところを、売りポジションを持つFX会社は売りスワップポイントが安い価格のところを選んでください。

これで買いスワップポイントと売りスワップポイントの差額が利益となります。

サヤ取りでのおすすめ通貨

スワップポイント自体それほど短期間で儲けるものではないため、サヤ取りする場合は更にシビアになります。

スワップポイントのサヤ取りにおすすめの通貨は、

高金利と低金利のペアである事
なるべく多くのFX会社で取り扱っている事

が選ぶ基準になります。こうなると、現在スワップポイントのサヤ取りにおすすめなのは以下になります。

サヤ取りにおすすめの通貨ペア

  • 南アフリカランド/円
  • メキシコペソ/円
  • トルコリラ/円
  • 豪ドル/円
  • NZドル/円
  • 米ドル/円

安心できる通貨としては、豪ドル、NZドル、米ドルの3つでしょう。

米ドルの政策金利は、現在2.00%※まで上昇していて、スワップポイントでももっとも安心できる通貨になっています。次に豪ドルの1.75%※、NZドルの1.50%※と続きます。取り扱うFX会社も多く、簡単にサヤ取りが可能です。

ただ、これらの通貨は、為替相場自体が安定してるので、わざわざサヤ取りをする必要があるのか少し疑問です。通常の方法でスワップポイントを貰う方がいいでしょう。

サヤ取りを必要とするのは、やはり高金利通貨と呼ばれる南アフリカランド、メキシコペソ、トルコリラです。

トルコリラは現在、24.00%※と破格の政策金利になっています。ついでメキシコペソの7.75%※、南アフリカランドの6.50%※と続きます。

日本の制作金利が0.1%※を考えると凄い%なのですが、やはりわけがあります。それは、インフレや情勢不安などです。

2018年にトルコリラの暴落が起こりましたが、為替相場でもリスクが高いのが高金利通貨の特徴です。

以下のページにトルコリラの暴落に関してまとめてありますので参考にどうぞ。

かなりリスクもあるのですが、だからこそサヤ取りが効いてきます。このような大幅な為替変動でもリスクをできるだけ回避できるようにしておく事で、為替損益もかなり守る事ができます。

ですので、高金利通貨でのスワップポイントのサヤ取りを中心に、どのFX会社がいいのか紹介していきます。

また、各通貨のスワップポイントをFX会社でほぼリアルタイムで比較しているので、是非参考にしてください。

※2018年11月現在です。

南アフリカランド円のおすすめサヤ取りFX会社ペア

南アフリカランド円のサヤ取りでおすすめは以下のFX会社ペアです。

南アフリカランド円の「買い」で選ぶFX会社

みんなのFX
会社名 トレイダーズ証券株式会社
評価
信託保全先 三菱UFJ信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.2銭(原則固定)
豪ドル/円 0.6銭(原則固定)
トルコリラ/円 1.6銭(原則固定)
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryみんなのFX}}
メキシコペソ/円 {{data.mxnみんなのFX}}
南アフリカランド/円 {{data.zarみんなのFX}}
取引手数料 0円
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 27
最低取引通貨単位 1千通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 367.6%
キャンペーン 新規口座開設で最大で50,000円キャッシュバック
  • トルコリラやメキシコペソのスワップポイントがトップクラス
  • 1通貨単位からの取引が可能
  • キャッシュバックが50,000円と高単価

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

FXプライム byGMO
会社名 株式会社FXプライムbyGMO
評価
信託保全先 みずほ信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.6銭
南アランド/円 3.0銭
メキシコペソ/円 1.9銭
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryFXプライムbyGMO}}
メキシコペソ/円 {{data.mxnFXプライムbyGMO}}
南アフリカランド/円 {{data.zarFXプライムbyGMO}}
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 20
最低取引通貨単位 1千通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 642.9%
キャンペーン ・期間中に、新規で口座を開設されたすべての人に最大10,000円キャッシュバック
・高級カタログギフトプレゼント(最大10万円)
  • 南アフリカランドやメキシコペソのスワップポイントが高水準
  • 約定率100%で、意図しないレートでの売り買いが無い
  • セミナーが充実していて初心者でも上達しやすい

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

みんなのFXとFXプライム byGMOが南アフリカランド円が平均して高く、買いポジションにはもってこいです。

南アフリカランド円の「売り」で選ぶFX会社

DMM FX
会社名 株式会社DMM.com証券
評価
信託保全先 日証金信託銀行株式会社、株式会社SMBC信託銀行、FXクリアリング信託株式会社
スプレッド 米ドル/円 0.3銭(原則固定)
南アランド/円 1.0銭(原則固定)
NZドル/円 1.2銭(原則固定)
など
主なスワップポイント 南アフリカランド/円 {{data.dmmfxZARJPY}}
ポンド/円 {{data.dmmfxGBPJPY}}
NZドル/円 {{data.dmmfxNZDJPY}}
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 20
最低取引通貨単位 1万通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 285.8%
キャンペーン 【DMM FX】の口座開設を完了+口座開設完了日から3か月以内に新規お取引500Lot以上で『20,000円』をキャッシュバック!
  • 国内FX口座数日本1位!
  • 出金手数料、口座維持手数料、クイック入金手数料、ロスカット手数料、口座開設手数料が0円!
  • 取引で現金に交換できるポイントが貯まる!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

外為ジャパン
会社名 株式会社DMM.com証券
評価
信託保全先 日証金信託銀行株式会社、株式会社SMBC信託銀行、FXクリアリング信託株式会社
スプレッド 米ドル/円 0.3銭(原則固定)
南アランド/円 1.0銭(原則固定)
NZドル/円 1.2銭(原則固定)
など
主なスワップポイント 南アフリカランド/円 {{data.dmmfxZARJPY}}
ポンド/円 {{data.dmmfxGBPJPY}}
NZドル/円 {{data.dmmfxNZDJPY}}
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 15
最低取引通貨単位 1,000通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 285.8%
キャンペーン 新規口座開設+3ヶ月以内に新規取引500Lotで20,000円キャッシュバック
  • 売りのスワップポイントと買いのスワップポイントが同一水準!
  • 1,000通貨から取引可能!
  • 取引ツールが使いやすい!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

GMOクリック証券(FXネオ)
会社名 GMOクリック証券株式会社
評価
信託保全先 三井住友銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、日証金信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.2銭(原則固定)
豪ドル/円 0.7銭(原則固定)
ポンド/円 1.0銭(原則固定)
南アランド/円 1.0銭(原則固定)
トルコリラ/円 1.7銭(原則固定)
ユーロ/円 0.5銭(原則固定)
NZドル/円 1.2銭(原則固定)
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryGMOクリック証券FXネオ}}
米ドル/円 {{data.usdGMOクリック証券FXネオ}}
南アフリカランド/円 {{data.zarGMOクリック証券FXネオ}}
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 20
最低取引通貨単位 1万通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 386.4%
特典 はじめてFX口座を開設すると最大30,000円のキャッシュバック
  • 米ドルやポンドのスワップポイントがかなり高水準
  • 7年連続世界取引量1位(「ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月」)
  • 24時間の電話サポートで安心

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

DMM FXと外為ジャパンはどちらも同じ売りスワップ(運営会社が同じ為)です。GMOクリック証券も平均して安くおすすめ

メキシコペソ円のおすすめサヤ取りFX会社ペア

メキシコペソ円のサヤ取りでおすすめは以下のFX会社ペアです。

メキシコペソ円の「買い」で選ぶFX会社

みんなのFX
会社名 トレイダーズ証券株式会社
評価
信託保全先 三菱UFJ信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.2銭(原則固定)
豪ドル/円 0.6銭(原則固定)
トルコリラ/円 1.6銭(原則固定)
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryみんなのFX}}
メキシコペソ/円 {{data.mxnみんなのFX}}
南アフリカランド/円 {{data.zarみんなのFX}}
取引手数料 0円
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 27
最低取引通貨単位 1千通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 367.6%
キャンペーン 新規口座開設で最大で50,000円キャッシュバック
  • トルコリラやメキシコペソのスワップポイントがトップクラス
  • 1通貨単位からの取引が可能
  • キャッシュバックが50,000円と高単価

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

FXプライム byGMO
会社名 株式会社FXプライムbyGMO
評価
信託保全先 みずほ信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.6銭
南アランド/円 3.0銭
メキシコペソ/円 1.9銭
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryFXプライムbyGMO}}
メキシコペソ/円 {{data.mxnFXプライムbyGMO}}
南アフリカランド/円 {{data.zarFXプライムbyGMO}}
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 20
最低取引通貨単位 1千通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 642.9%
キャンペーン ・期間中に、新規で口座を開設されたすべての人に最大10,000円キャッシュバック
・高級カタログギフトプレゼント(最大10万円)
  • 南アフリカランドやメキシコペソのスワップポイントが高水準
  • 約定率100%で、意図しないレートでの売り買いが無い
  • セミナーが充実していて初心者でも上達しやすい

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

南アフリカランド円同様で、みんなのFXとFXプライム byGMOがメキシコペソ円でもスワップポイントが高いのでおすすめ。

メキシコペソ円の「売り」で選ぶFX会社

GMOクリック証券(FXネオ)
会社名 GMOクリック証券株式会社
評価
信託保全先 三井住友銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、日証金信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.2銭(原則固定)
豪ドル/円 0.7銭(原則固定)
ポンド/円 1.0銭(原則固定)
南アランド/円 1.0銭(原則固定)
トルコリラ/円 1.7銭(原則固定)
ユーロ/円 0.5銭(原則固定)
NZドル/円 1.2銭(原則固定)
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryGMOクリック証券FXネオ}}
米ドル/円 {{data.usdGMOクリック証券FXネオ}}
南アフリカランド/円 {{data.zarGMOクリック証券FXネオ}}
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 20
最低取引通貨単位 1万通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 386.4%
特典 はじめてFX口座を開設すると最大30,000円のキャッシュバック
  • 米ドルやポンドのスワップポイントがかなり高水準
  • 7年連続世界取引量1位(「ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月」)
  • 24時間の電話サポートで安心

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

みんなのFX
会社名 トレイダーズ証券株式会社
評価
信託保全先 三菱UFJ信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.2銭(原則固定)
豪ドル/円 0.6銭(原則固定)
トルコリラ/円 1.6銭(原則固定)
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryみんなのFX}}
メキシコペソ/円 {{data.mxnみんなのFX}}
南アフリカランド/円 {{data.zarみんなのFX}}
取引手数料 0円
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 27
最低取引通貨単位 1千通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 367.6%
キャンペーン 新規口座開設で最大で50,000円キャッシュバック
  • トルコリラやメキシコペソのスワップポイントがトップクラス
  • 1通貨単位からの取引が可能
  • キャッシュバックが50,000円と高単価

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

GMOクリック証券(くりっく365)が売りのスワップポイントでは一番安価です。

みんなのFXも低いのですが、買いのスワップポイントで利用した場合は利用できないので注意しましょう!

トルコリラ円のおすすめサヤ取りFX会社ペア

トルコリラ円のサヤ取りでおすすめは以下のFX会社ペアです。

トルコリラ円の「買い」で選ぶFX会社

ヒロセ通商(LION FX)
会社名 ヒロセ通商株式会社
評価
信託保全先 三井住友銀行
スプレッド 米ドル/円 0.3銭
南アランド/円 1.0銭
メキシコペソ/円 0.4銭
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryヒロセ通商LIONFX}}
メキシコペソ/円 {{data.mxnヒロセ通商LIONFX}}
南アフリカランド/円 {{data.zarヒロセ通商LIONFX}}
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 50
最低取引通貨単位 1千通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 516.3%
キャンペーン ・3月ひなまつり最大50,000円キャッシュバックキャンペーン
・LION一番ラーメン4種類プレゼントキャンペーンなど
※期間限定キャンペーンは公式ページの「キャンペーン情報」個所で要チェック
キャンペーン一覧の確認はこちら
  • 豪ドルやメキシコペソのスワップポイントがトップクラス
  • 1通貨単位からの取引が可能
  • 口座開設キャッシュバックが最大50,000円と高単価
    豪ドル円限定企画!!最大100,000円キャッシュバック!!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

みんなのFX
会社名 トレイダーズ証券株式会社
評価
信託保全先 三菱UFJ信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.2銭(原則固定)
豪ドル/円 0.6銭(原則固定)
トルコリラ/円 1.6銭(原則固定)
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryみんなのFX}}
メキシコペソ/円 {{data.mxnみんなのFX}}
南アフリカランド/円 {{data.zarみんなのFX}}
取引手数料 0円
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 27
最低取引通貨単位 1千通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 367.6%
キャンペーン 新規口座開設で最大で50,000円キャッシュバック
  • トルコリラやメキシコペソのスワップポイントがトップクラス
  • 1通貨単位からの取引が可能
  • キャッシュバックが50,000円と高単価

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

GMOクリック証券(FXネオ)
会社名 GMOクリック証券株式会社
評価
信託保全先 三井住友銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、日証金信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.2銭(原則固定)
豪ドル/円 0.7銭(原則固定)
ポンド/円 1.0銭(原則固定)
南アランド/円 1.0銭(原則固定)
トルコリラ/円 1.7銭(原則固定)
ユーロ/円 0.5銭(原則固定)
NZドル/円 1.2銭(原則固定)
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryGMOクリック証券FXネオ}}
米ドル/円 {{data.usdGMOクリック証券FXネオ}}
南アフリカランド/円 {{data.zarGMOクリック証券FXネオ}}
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 20
最低取引通貨単位 1万通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 386.4%
特典 はじめてFX口座を開設すると最大30,000円のキャッシュバック
  • 米ドルやポンドのスワップポイントがかなり高水準
  • 7年連続世界取引量1位(「ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月」)
  • 24時間の電話サポートで安心

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

ヒロセ通商(LIONFX)がトルコリラ円のスワップポイントが最も高く、みんなのFXとGMOクリック証券(くりっく365)が続きます。

メキシコペソ円の「売り」で選ぶFX会社

GMOクリック証券(FXネオ)
会社名 GMOクリック証券株式会社
評価
信託保全先 三井住友銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、日証金信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.2銭(原則固定)
豪ドル/円 0.7銭(原則固定)
ポンド/円 1.0銭(原則固定)
南アランド/円 1.0銭(原則固定)
トルコリラ/円 1.7銭(原則固定)
ユーロ/円 0.5銭(原則固定)
NZドル/円 1.2銭(原則固定)
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryGMOクリック証券FXネオ}}
米ドル/円 {{data.usdGMOクリック証券FXネオ}}
南アフリカランド/円 {{data.zarGMOクリック証券FXネオ}}
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 20
最低取引通貨単位 1万通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 386.4%
特典 はじめてFX口座を開設すると最大30,000円のキャッシュバック
  • 米ドルやポンドのスワップポイントがかなり高水準
  • 7年連続世界取引量1位(「ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月」)
  • 24時間の電話サポートで安心

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

FXプライム byGMO
会社名 株式会社FXプライムbyGMO
評価
信託保全先 みずほ信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.6銭
南アランド/円 3.0銭
メキシコペソ/円 1.9銭
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryFXプライムbyGMO}}
メキシコペソ/円 {{data.mxnFXプライムbyGMO}}
南アフリカランド/円 {{data.zarFXプライムbyGMO}}
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 20
最低取引通貨単位 1千通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 642.9%
キャンペーン ・期間中に、新規で口座を開設されたすべての人に最大10,000円キャッシュバック
・高級カタログギフトプレゼント(最大10万円)
  • 南アフリカランドやメキシコペソのスワップポイントが高水準
  • 約定率100%で、意図しないレートでの売り買いが無い
  • セミナーが充実していて初心者でも上達しやすい

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

GMOクリック証券(FXネオ)と最近はFXプライム byGMOがトルコリラ円の売りスワップを安価で提供してくれています。

まとめ

サヤ取りの方法は大体理解して頂きましたでしょうか?サヤ取りは確かに利ざやは減ります。

それでも例えば高金利通貨の中での金利が低い南アフリカランド円でも、上手にサヤ取りをすれば、実質年利7%を超える事も可能ですので、日本の銀行の金利と比べれば非常に魅力的です。

スワップポイント狙いの高金利通貨を狙う場合は、リスクはかなり回避しつつ、投資が続けられる、とても有効な方法ですので、試してみてもいいでしょう。