人気記事

【おすすめ】LIGHT FXの評判と注目のポイントを紹介!スワップポイントやスプレッドなど徹底解説

2019年6月13日

トレーダーズ証券が2018年10月29日から「LIGHT FX」という新しいFXサービスを開始しました。

非常に新しいFXサービスにも関わらず、FXに特化したシステム、スワップポイントの高さなどが高評価を得て、利用者が増えています。

結果的には、高金利通貨のトレードをするのであれば口座を開設すべき!という結論になるのですが、評判やメリット・デメリットは気になるところでしょう。

今回はこのLIGHT FXの評判や口コミ、メリット・デメリット、みんなのFXとの違いなど分かりやすく解説していきます。

LIGHT FXの主なスペック

早速窓のスペックをみていきましょう。

LIGHT FX
会社名 トレイダーズ証券株式会社
評価
信託保全先 三菱UFJ信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.3銭
トルコリラ/円 1.7銭
豪ドル/円 0.6銭
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryLIGHTFX}}
メキシコペソ/円 {{data.mxnLIGHTFX}}
南アフリカランド/円 {{data.zarLIGHTFX}}
取引手数料 0円
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 27
最低取引通貨単位 1,000通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 367.6%
キャンペーン ・新規口座+取引で最大5万円キャッシュバック
  • トルコリラやメキシコペソのスワップポイントがトップクラス!
  • 1,000通貨単位からの取引が可能!
  • FXに特化したサービスが非常に使いやすい!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

比較するために、みんなのFXのスペックものせておおきます。

みんなのFX
会社名 トレイダーズ証券株式会社
評価
信託保全先 三菱UFJ信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.2銭(原則固定)
豪ドル/円 0.6銭(原則固定)
トルコリラ/円 1.6銭(原則固定)
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryみんなのFX}}
メキシコペソ/円 {{data.mxnみんなのFX}}
南アフリカランド/円 {{data.zarみんなのFX}}
取引手数料 0円
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 27
最低取引通貨単位 1千通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 367.6%
キャンペーン 新規口座開設で最大で50,000円キャッシュバック
  • トルコリラやメキシコペソのスワップポイントがトップクラス
  • 1通貨単位からの取引が可能
  • キャッシュバックが50,000円と高単価

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

基本的なスペックはみんなのFXと全くといっていいほど変わりません。

スプレッドやスワップポイントも全く一緒です。

この時点で「みんなのFXと一緒ならLIGHT FXを口座開設する必要はないのでは?」という思う人も多いはず。

しかし、LIGHT FXだから整えることができたFXに特化した魅力的な環境があります。

その点を詳しく説明していきます。

LIGHT FXの口コミや評判

LIGHT FXの口コミや評判をいくつかみていきましょう。

トレードのしやすさ、スワップポイント高さなどが好感触の口コミが多いのが特徴です。

また、FX口座の使い分けに利用し、上手に運用している人もいます。

様々な局面で柔軟に使えることがわかりますね。

LIGHT FXとみんなのFXの違い

みんなのFXとの違いがどの部分なのかは気になるところですよね。

LIGHT FXとみんなのFXの大きな違いは以下の点です。

LIGHT FXとみんなのFXの大きな違い

  1. 口座がFXのみ
  2. 顧客層の違い

分かりやすく説明してきます。

FX以外の口座を開設できるかできないか

FXを行う際に必ずFX口座を開設します。

みんなのFXの場合、口座の開設申し込みの途中にバイナリーオプションなどの口座開設の部分があります

FXの口座を開設しようとするのにいきなりバイナリーオプションなどと書かれても、「ん?」と手が止まる人もいたはず。

特に初心者の場合は目的と違う項目が出てくると少し不安になるのは仕方のないところ。

バイナリーオプションの他にもシストレ(システムトレーニング)の口座も開設できるのがみんなのFXです。

一方、LIGHT FXはFXの口座のみ。

バイナリーオプションやシストレの口座を開く必要はありません。

非常にシンプルでわかりやすく安心感があります。

FX以外の口座を持ちたいのであればみんなのFX、シンプルにFXのみに集中したければLIGHT FXを選ぶといいでしょう。

LIGHT FXとみんなのFXの口座開設の種類を表にまとめたので再度確認してください。

FX会社 FX口座 シストレ口座 バイナリーオプション口座
LIGHT FX
みんなのFX

初心者やFXに専念したい人向け

LIGHT FXはFXに特化し非常にシンプルした事で、FXに専念したい人やFX初心者の人にとって非常に使いやすいFXサービスといえます。

トレーダーズ証券もそのような人を対象としているようで、FXを利用する人が長く利用できるようにシンプルにサービスをまとめたそうです。(サポートの人に聞きました。)

システムトレードやバイナリーオプションなどももちろん投資としては非常に有効です。

しかしFXを始めた人にとってはあまり必要のない項目。

まずはFXから始めたい人、もしくはFXを続けたい人にとって非常に分かりやすいサービスといえます。

LIGHT FXのメリット

LIGHT FXを利用する際のメリットを一覧にしてみました。

LIGHT FXのメリット

  • シンプルでFXを始めやすく続けやすい
  • 簡単で安心な口座開設
  • あらゆる手数料が無料
  • 初心者からプロまで選べる取引ツール
  • 最高水準のスワップポイント
  • 最狭水準のスプレッド
  • 信託保全で資産が守られている
  • 様々な運用方法でリスクヘッジができる

以上のようなメリットが考えられます。

「様々な運用方法でリスクヘッジができる」の部分に関しては、のちほど「LIGHT FXを使いこなすと可能性が広がる!」で詳しく説明しますが、すぐに読みたい人は以下をクリックしてください。

それでは、そのほかのいくつかのメリットを説明していきましょう。

「はじめやすさ」と「続けやすさ」は抜群

FXでも株でも投資を始めるにあたっては、「はじめやすさ」と「続けやすさ」はとても重要なものです。

LIGHT FXはFXのみの口座開設なのでとてもシンプル。

口座開設は10分程度、慣れている人であれば5分ほどで完了できます。

取引の続けやすさでいえば、自分に合わせた取引ツールを選べるので初心者からプロまでストレスなく取引を続けることが可能です。

取引には重要な「経済指標」のアラートなどの情報ツールも利用できるので、いち早くトレードに反映させることができます。

こういった面からみてもFXに集中して取引ができるような環境が揃っている事は、とても大きなメリットといえるでしょう。

ただ、取引ツールなどはみんなのFXとほぼ一緒だといえるので、新しいツールというわけではありません

逆にいえばみんなのFXを使っている人であれば、LIGHT FXの取引ツールも簡単に使えるということもいえます。

資産ももちろん、守られている

取引以外の面でも重要なのが資産の保全。

例えばLIGHT FXの運営元であるトレーダーズ証券が何らかの理由で倒産してしまっても、資産は全額戻ってくることが約束されています。

安心してトレードに集中できるということですね。

LIGHT FXのスワップポイント一覧

メリットの中でも、スワップポイントの高さは非常に大きなメリットの一つ

スワップポイント狙いの人にも、LIGHT FXは非常にお勧めのFXサービスです。

特に南アフリカランドやメキシコペソ、トルコリラなどの高金利通貨に関しては、スワップポイントの高さが非常に魅力的!

そこでLIGHT FXで取り扱われている通貨のスワップポイントの一覧を表にしました。

スワップポイントを獲得できるベアは23通貨です。

データはほぼ1日毎に更新していきますが、最終的には必ず公式サイトで確認してください。

通貨種類 買いスワップ 売りスワップ
通貨種類 買いスワップ 売りスワップ
米ドル/円
USD/JPY
{{data.minfxUSDJPY}} {{data.minfxUSDJPYsell}}
ユーロ/円
EUR/JPY
{{data.minfxEURJPY}} {{data.minfxEURJPYsell}}
英ポンド/円
GBP/JPY
{{data.minfxGBPJPY}} {{data.minfxGBPJPYsell}}
豪ドル/円
AUD/JPY
{{data.minfxAUDJPY}} {{data.minfxAUDJPYsell}}
ニュージーランドドル/円
NZD/JPY
{{data.minfxNZDJPY}} {{data.minfxNZDJPYsell}}
カナダドル/円
CAD/JPY
{{data.minfxCADJPY}} {{data.minfxCADJPYsell}}
スイスフラン/円
CHF/JPY
{{data.minfxCHFJPY}} {{data.minfxCHFJPYsell}}
メキシコペソ/円
ZAR/JPY
{{data.minfxMXNJPY}} {{data.minfxMXNJPYsell}}
南アフリカランド/円
ZAR/JPY
{{data.minfxZARJPY}} {{data.minfxZARJPYsell}}
トルコリラ/円
TRY/JPY
{{data.minfxTRYJPY}} {{data.minfxTRYJPYsell}}
中国人民元/円
CNH/JPY
{{data.minfxCNHJPY}} {{data.minfxCNHJPYsell}}
シンガポールドル/円
SGD/JPY
{{data.minfxSGDJPY}} {{data.minfxSGDJPYsell}}
香港ドル/円
HKD/JPY
{{data.minfxHKDJPY}} {{data.minfxHKDJPYsell}}
ユーロ/米ドル
EUR/USD
{{data.minfxEURUSD}} {{data.minfxEURUSDsell}}
英ポンド/米ドル
GBP/USD
{{data.minfxGBPUSD}} {{data.minfxGBPUSDsell}}
豪ドル/米ドル
AUD/USD
{{data.minfxAUDUSD}} {{data.minfxAUDUSDsell}}
ニュージーランドドル/米ドル
NZD/USD
{{data.minfxNZDUSD}} {{data.minfxNZDUSDsell}}
ユーロ/英ポンド
EUR/GBP
{{data.minfxEURGBP}} {{data.minfxEURGBPsell}}
ユーロ/豪ドル
EUR/AUD
{{data.minfxEURAUD}} {{data.minfxEURAUDsell}}
英ポンド/豪ドル
GBP/AUD
{{data.minfxGBPAUD}} {{data.minfxGBPAUDsell}}
ユーロ/スイスフラン
EUR/CHF
{{data.minfxEURCHF}} {{data.minfxEURCHFsell}}
米ドル/スイスフラン
USD/CHF
{{data.minfxUSDCHF}} {{data.minfxUSDCHFsell}}
英ポンド/スイスフラン
GBP/CHF
{{data.minfxGBPCHF}} {{data.minfxGBPCHFsell}}
※南アフリカランド円は10万通貨で計算
※2020年10月13日〜2020年10月28日間のデータ
※スワップポイントがつかない日は平均値を表示
※データには気をつけていますが、必ず公式サイトで再度確認をお願い致します。

2020年10月28日現在のもです。データには注意していますが、必ずLIGHT FXトレード公式サイトでも確認してください!

トルコリラ円、メキシコペソ円、南アフリカランド円などの高金利通貨は他のFX会社と比べても1位〜2位を維持しています。

高金利通貨でスワップポイントを狙うのであれば、LIGHT FXは間違いなくお勧めのFXサービスです。

また、ドルストレートやユーロクロスなど海外の通貨同士のスワップポイントも高め。

様々なスワップポイントを狙いたい人にとっても非常に使い勝手の良いといえます。

業界最狭水準のスプレッド!

もう一つ大きなメリットがスプレッドの狭さです。

スワップポイントを思うに狙うポジショントレードのような場合はそこまで気にすることはありません。

しかし、スイングトレードやデイトレードなど短期間で為替トレードをする場合は最も重要なポイントになります。

以下、LIGHT FXで取り扱われている通貨の2020年10月28日付けの基準スプレッド一覧表です。

データには気をつけていますが、最終的にはかならずLIGHT FXの公式サイトで確認してください

通貨種類 スプレッド
通貨種類 スプレッド
米ドル/円
USD/JPY
{{data.minfxUSDJPYspred}}
ユーロ/円
EUR/JPY
{{data.minfxEURJPYspred}}
英ポンド/円
GBP/JPY
{{data.minfxGBPJPYspred}}
豪ドル/円
AUD/JPY
{{data.minfxAUDJPYspred}}
ニュージーランドドル/円
NZD/JPY
{{data.minfxNZDJPYspred}}
カナダドル/円
CAD/JPY
{{data.minfxCADJPYspred}}
スイスフラン/円
CHF/JPY
{{data.minfxCHFJPYspred}}
メキシコペソ/円
ZAR/JPY
{{data.minfxMXNJPYspred}}
南アフリカランド/円
ZAR/JPY
{{data.minfxZARJPYspred}}
トルコリラ/円
TRY/JPY
{{data.minfxTRYJPYspred}}
中国人民元/円
CNH/JPY
{{data.minfxCNHJPYspred}}
シンガポールドル/円
SGD/JPY
{{data.minfxSGDJPYspred}}
香港ドル/円
HKD/JPY
{{data.minfxHKDJPYspred}}
ユーロ/米ドル
EUR/USD
{{data.minfxEURUSDspred}}
英ポンド/米ドル
GBP/USD
{{data.minfxGBPUSDspred}}
豪ドル/米ドル
AUD/USD
{{data.minfxAUDUSDspred}}
ニュージーランドドル/米ドル
NZD/USD
{{data.minfxNZDUSDspred}}
ユーロ/英ポンド
EUR/GBP
{{data.minfxEURGBPspred}}
ユーロ/豪ドル
EUR/AUD
{{data.minfxEURAUDspred}}
英ポンド/豪ドル
GBP/AUD
{{data.minfxGBPAUDspred}}
ユーロ/スイスフラン
EUR/CHF
{{data.minfxEURCHFspred}}
米ドル/スイスフラン
USD/CHF
{{data.minfxUSDCHFspred}}
英ポンド/スイスフラン
GBP/CHF
{{data.minfxGBPCHFspred}}
※2020年10月13日〜2020年10月28日間のデータ
※スワップポイントがつかない日は平均値を表示
※データには気をつけていますが、必ず公式サイトで再度確認をお願い致します。

「pips」という表示がされているものがありますね。

pipsとはFXの取引の時、異なる通貨単位を共通の単位で表す記号のようなものです。

〜/円の場合は、1pips=1銭なので、USD/JPYの0.27pipsは0.27銭となります。

EUR/USD(ユーロ/米ドル)の場合は、1pips=0.0001米ドルになります。

EUR/USDで1万通貨を取引した場合、1ドルとなりそれを円換算したものがスプレッドという事になります。

少し複雑なので表にしてみました。

米ドルの為替を120円と想定して計算してみます。

項目 USD/JPY(米ドル/円) EUR/USD(ユーロ/米ドル)
1pipあたりの損益 100円(=0.01円×1万通貨) 1米ドル(=0.0001米ドル×1万通貨)
円換算レート 1米ドル=120円
損益金額(円) 100円 120円

このような違いが出てきますので、知っておくといいでしょう。

それでもこのスプレッドは他社からみてもかなりやすいのは間違いありません。

LIGHT FXのスワップポイントがつく時間は?

LIGHT FXトレードのスワップポイントがいつ付くのか、時間帯とまとめ付与の曜日をまとめました。

標準時間 サマータイム まとめ付与
火~土:6:50~7:10 火~土:5:50~6:10 水曜日(3日分)

以下のページにスワップポイントがいつ付くのかのかまとめてあるので、是非参考にしてみてください。

LIGHT FXはポジション未決済でスワップポイントのみ出金可能!

LIGHT FXでは獲得したスワップポイントは自動に口座に反映されません

基本的にスワップポイントは確定するのはポジションを決済した時なので、ポジションを決済する必要があります

ただしLIGHT FXの場合は、ポジションが未決済でもスワップポイントのみを引き出すことも可能です。

「スワップ受取」という箇所があるので、そこをクリックするだけでスワップポイントがFX口座に反映されます。

その後、FX口座から入出金口座へ出金することが可能になります。

ただし、LIGHT FXの場合はスワップポイントのみを引き出した場合でも課税の対象になるので注意しましょう。

税金に関しては以下のページに詳しく説明してあるので参考にどうぞ。

LIGHT FXのデメリット

LIGHT FXトレードのここが残念

  • デモ取引ができない。
  • みんなのFXとほとんどかわらない。
  • 情報量が少ない。

以上のようなことがあげられます。

デモトレードができない

デモトレードは、取引ツールがどういうものか、自分に合っているかどうかを確認するのにもとても有効です。

LIGHT FX以外のFX会社でもにないところもありますが、デモトレードができた方が登録後の安心感が違ったりします

大きなデメリットとはいえませんが一つのデメリットとして認識しておくといいでしょう。

みんなのFXとほとんど変わらない

これは一番初めに述べたようにコンセプトとしての違いはあるものの、システムとしての違いは全くといっていいほどありません

すでにみんなのFXを利用している人に関してはま新しいことは何もないので魅力はあまりないでしょう。

確かにその部分はデメリットとしてありますが、シンプルになった分やりやすくなる人もいます。

また、口コミにもあったようにFX口座を分けることでトレードのリスクを減らすことも可能になります。

LIGHT FXの活用方法などに関しては後ほど説明します。

トレードに役立てる情報量が少ない

現在は少しずつ増えていますが、まだ新しいFXサービスということもあり、トレードに役立つ細かい情報などがそれほど多くありません

FXはチャートももちろん重要ですが、それ以上に情報も必要になってきます。

今後トレードに活かせるような情報をもっと配信してくれることをLIGHT FXには期待したいですね!

LIGHT FXを使いこなすと可能性が広がる!

FXに特化したシンプルでわかりやすいLIGHT FXですが、様々な使いこなし方があります

知っておけばリスクヘッジになったりするので是非参考にしてください

FX初心者は本当におすすめ

まずFXのトレードにかんして初心者の人には、シンプルで使いやすいので、FXのトレードになれるという面でも非常におすすめです。

FXの運用のコツがつかめてきてから、その後みんなのFXのシストレやバイナリーオプションを利用することもできます。

「まずはFXのみ!」であればLIGHT FXからFXを始めることをおすすめします。

取引によって使い分けることが可能

上でも書いたようにシストレやバイナリーオプションを使う場合はみんなのFX、FXはLIGHT FXといったような使い分けができます。

その他にも例えばデイトレードやスキャルピングといった短期トレードはみんなのFX、スワップトレードはLIGHT FXといった使い分けも可能です。

なぜこのような使い分けをするのかというと、短期トレードと長期トレードでは証拠金維持率の目安が変わってくることがあげらます。

一般的にトレードに関しての証拠金維持率は以下のような値が目安になります。

短期トレード:300%以上
スワップトレード:1000%以上

同じFX口座で短期と長期両方のトレードを行ってしまうと維持率が変動して分かりにくくなってしまいます

そこで、口座を切り分けることでそのリスクを事前に回避するという方法が取れるのです。

これを知っておくだけでトレードのストレスも大分減るはずです。

通貨によっ使い分けることでリスクヘッジ

取引で使い分ける以外にも、通貨で使い分けることでリスクを減らすことも可能になります。

その最大の理由は

複数の通貨ペアを保有している場合、1つの通貨がロスカットになると、他の保有通貨が全てが強制的に決済されてしまうから

なのです。

例えば、南アフリカランド円とトルコリラ円の2種類の通貨ペアを保有しているとします。

南アフリカランド円が好調で利益を出しはじめ「これはイケる!」と思った矢先、トルコリラ円が不調でロスカットが発生しました。

すると好調だった南アフリカランド円も強制的にロスカットになってしまうのです。

図にするとこんな感じです。

折角調子がよかった南アフリカランド円なのに、トルコリラ円のロスカットでとばっちりを受ける形になるのです。

こうなると非常に損をした気分になりますよね・・・

もし南アフリカランド円とトルコリラ円をLIGHT FXとみんなのFXで別々に保有していたら、トルコリラ円のロスカットに南アフリカランド円が巻き込まれることはありませんでした。

このようなリスクを口座を分けることで回避することができるのです。

LIGHT FXとみんなのFXの口座を使い分けて、リスクをとことん減らし、上手に資産を増やしていきましょう!

まとめ

LIGHT FXはそれ単体でも非常にシンプルでスタイリッシュ、申し込み安いFX会社だといえます。

さらにみんなのFXと口座を分けて運用することでさらに利用価値が上がるのです。

これからFXを始める人も、すでにFXを始めている人もLIGHT FXの口座を開設することでFX運用より簡単に、より安全にできるはずです。

様々なメリットを考えてもLIGHT FXの口座開設はしておいて損はないでしょう。

また、今ならお得なキャンペーンも行われているのでこの機会に口座を開設しておきましょう。

LIGHT FX
会社名 トレイダーズ証券株式会社
評価
信託保全先 三菱UFJ信託銀行
スプレッド 米ドル/円 0.3銭
トルコリラ/円 1.7銭
豪ドル/円 0.6銭
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryLIGHTFX}}
メキシコペソ/円 {{data.mxnLIGHTFX}}
南アフリカランド/円 {{data.zarLIGHTFX}}
取引手数料 0円
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 27
最低取引通貨単位 1,000通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 367.6%
キャンペーン ・新規口座+取引で最大5万円キャッシュバック
  • トルコリラやメキシコペソのスワップポイントがトップクラス!
  • 1,000通貨単位からの取引が可能!
  • FXに特化したサービスが非常に使いやすい!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る