人気記事

【最新】ヒロセ通商(LION FX)のスワップポイント確認!ヒロセ通商の評判やスワップポイントがつく時間も解説!

2019年11月12日

FX会社の中でも、取り扱う通貨の数がかなり多く、オリコン顧客満足度第1位の安心感を獲得しているヒロセ通商。

LIONFX(ライオンFX)でも知られていて、黒髪のライオンのキャラはひと目で印象に残ります。

このヒロセ通商でのスワップポイント狙う時の情報を徹底特集します!

リアルタイムでのスワップポイントレートもあるので、是非参考にしてみてくださいね。

ヒロセ通商の主なスペック

ヒロセ通商の全体的な評価やスペックをまとめました。

ヒロセ通商(LION FX)
会社名 ヒロセ通商株式会社
評価
信託保全先 三井住友銀行
スプレッド 米ドル/円 0.3銭
南アランド/円 1.0銭
メキシコペソ/円 0.4銭
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryヒロセ通商LIONFX}}
メキシコペソ/円 {{data.mxnヒロセ通商LIONFX}}
南アフリカランド/円 {{data.zarヒロセ通商LIONFX}}
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 50
最低取引通貨単位 1千通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 516.3%
キャンペーン ・3月ひなまつり最大50,000円キャッシュバックキャンペーン
・LION一番ラーメン4種類プレゼントキャンペーンなど
※期間限定キャンペーンは公式ページの「キャンペーン情報」個所で要チェック
キャンペーン一覧の確認はこちら
  • 豪ドルやメキシコペソのスワップポイントがトップクラス
  • 1通貨単位からの取引が可能
  • 口座開設キャッシュバックが最大50,000円と高単価
    豪ドル円限定企画!!最大100,000円キャッシュバック!!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

ランド円、豪ドル円、NZドル円、トルコリラ円でのスワップポイントのレートは業界最高水準。

高金利通貨での取引ならヒロセ通商ならほぼカバーできてしまいます。

そして通貨ペアが多いのも大きな目玉ですね!金利の高いものもあるので選びたい放題!

スワップポイント狙いなら、逆に迷ってしまうかもしれませんね。

スワップポイントでおすすめの通貨を紹介しているページがあるので、是非参考にしてみてください。

スワップポイントでおすすめの通貨の一覧と解説!

ヒロセ通商(LION FX)のスワップポイント一覧

ヒロセ通商で扱っている通貨ペアのスワップポイント一覧です。

横スクロールができます。また、スマホの画面などで見る場合は横向きにして貰うと見やすくなります。

2020年03月28日現在のもです。データには注意していますが、必ずヒロセ通商公式でも確認してください!

少々わかりづらいですが、上記は1Lot(=1,000通貨)のスワップを単位のベースとなる通貨で表示。例えばEUR/USDの場合、米ドルとなります。

円換算後のスワップポイントの数値は、前日の終値で換算している参考数値のため、実際に付与される数値と異なる場合があります。

ヒロセ通商は、スワップポイントが高く、スプレッド狭い為、為替差益でも利益が出しやすいのが特徴。

高金利通貨の取引をやったことが初心者の人でも、儲かりやすい仕組みをとってくれています。

ですので、LION FXで高金利通貨デビューするのがおすすめ!

ヒロセ通商(LION FX)のスワップポイントがつく時間は?

ヒロセ通商でスワップポイントがつく時間帯、一括でつく曜日は以下になります。

標準時間 サマータイム まとめ付与
火~土:7:00~数分間の内 火~土:6:00~数分間の内 木曜日(3日分)

ヒロセ通商でも、土日はFX相場が休みな為、スワップポイントは反映されません。

その代わり、木曜日にまとめて3日分のスワップポイントつきます。

レートは木曜日の時点のもので計算されます。

スワップポイントが付与される時間の前にかならずポジションはとっておいてくださいね!

スワップポイントを貰う前に売ってしまい、スワップポイントが貰えないという悲劇を引き起こす事もあるので、スワップポイントが付与される時間は必ずチェックしておきましょう!

ヒロセ通商(LION FX)のスワップポイント引き出し方法

ヒロセ通商のスワップポイントは、自動的に口座に反映されません。

スワップポイントを引き出すには、ポジションを決済しないと口座に反映されない、いわゆる「未現実損益」(含み益)として扱われます。

もちろん、その間はいくらスワップポイントが貯まっても税金はかかりません。

決済して、口座にスワップポイントが反映された時点で税金が発生するという事になります。

ヒロセ通商のメリット

ヒロセ通商はスワップポイントでのメリットが大きい他にも、FXを行う上で様々なメリットがあります。

ヒロセ通商のココがいい!

  • 豊富な注文方法!
  • スキャルピングを公認!
  • スプレッドが最狭クラス!
  • 新規口座開設のキャッシュバックキャンペーン中!

為替損益狙いであれば、上記のメリットの他にも約定スピードが最速0.0001秒ととても早く、短期取引にももってこい!

システムのバージョンアップも定期的行われていて、安心です。

一つ一つ見てきましょう。

豊富な注文方法があり、使いやすい!

FXでの取引を行うにあたって、色々な取引方法がある事はとても大きなメリットがあります。

デイトレーダーのような一日中パソコン画面に張り付いている場合と、仕事をしながらFXを副業でやる場合とでは、取引方法も変わってきます。

ヒロ通商の注文方法はなんと、25種類!注文方法とメリット・デメリットも解説していきます。

1.成行注文(なりゆきちゅうもん)
現状のレートで売買することができる。
メリット デメリット
レートや時間を指定しないため、売買が早い。 注文と同時にレートが変動すると変動したレートで約定する。
2.指値注文(さしねちゅうもん)
レートを指定して売買することができる。
メリット デメリット
買いたい、または売りたいレートで売買できる。 有利なレートに変動しても、指定したレートでしか約定しない。
3.逆指値注文(ぎゃくさしねちゅうもん)
指定レートを超えると成行注文を発注される。
メリット デメリット
損失の拡大を止められ、相場のトレンドにうまく乗りやすい。 レートの振れ幅が大きい場合、想定以上の損失となる。
4.OCO注文(おーしーおーちゅうもん)
指値・逆指値またはトレールをセットで発注し、どちらかが約定すると、残りの注文は自動的にキャンセル。
メリット デメリット
2つの異なる注文を同時に出せ、なおかつ約定しなかった方の注文はキャンセルされるので、リスクヘッジできる。 指値・逆指値でそれぞれのデメリットが同時に伴う。
5.IF-DONE注文(いふだんちゅうもん)
新規注文と決済注文を同時にセットできる。
メリット デメリット
取引画面を見ていなくても取引ができる。 成行・指値・逆指値それぞれのデメリットが同時に伴う。
6.IF-OCO注文(いふおーしーおーちゅうもん)
IF-DONE+OCOの合体注文方法
メリット デメリット
OCOとIF-DONEのメリットを活かすことができる。 成行・指値・逆指値それぞれのデメリットが同時に伴う。
7.トレール注文(とれーるちゅうもん)
逆指値をレートではなく、値幅で設定し、レートの動きに応じて逆指値の指定レートが変動する。
メリット デメリット
リスクを抑えながら利益を伸ばすことができる。 レートの振れ幅が大きい場合、想定以上の損失となる。
8.ストリーミング注文(すとりーみんぐちゅうもん)
現在のレートを指定した売買ができる。
メリット デメリット
注文と同時にレートが不利な方向へ変動した場合、不成立となるのでリスクヘッジできる。 不成立になる確率が上がる。
9.時間指定成行注文(じかんしていなりゆきちゅうもん)
指定した時間に成行注文をすることができる。
メリット デメリット
取引画面を見ていない時間に成行注文ができる。 指定時間のレートがわからない。
10.時間指定指値(逆指値)注文(じかんしていさしね(ぎゃくさしね)ちゅうもん)
指値(逆指値)注文と時間を指定し、指定した時間までに指定レートに達しなければ指定した時間に成行注文が発注される。
メリット デメリット
指値(逆指値)に到達しなかった場合でも指定した時間に成り行き注文で約定させることができる。 指定時間のレートがわからない。
11.ワンクリック注文(わんくりっくちゅうもん)
1回のクリックで注文することができる。
メリット デメリット
素早く注文することができる。 確認画面の表示がないため、誤発注をする可能性が高くなる。
12.クイック注文(くいっくちゅうもん)
新規の売買、ポジションの管理、決済が1画面上で簡単にできる。
メリット デメリット
素早い取引ができる ストリーミング注文のためスリップ0だと約定率が下がる。
13.ワンクリック決済注文(わんくりっくちゅうもん)
新規の売買、ポジションの管理、決済が1画面上で簡単にできる。
メリット デメリット
素早く決済することができる。 確認画面の表示がないため、誤発注をする可能性が高くなる。
14.一括決済注文(いっかつけっさいちゅうもん)
同一通貨ペアの複数のポジションを、成行、指値、逆指値でまとめて決済することができる。
メリット デメリット
複数ポジションの中から任意の複数ポジションを成行注文以外の方法でまとめて決済することができる。 成行決済できない
15.一括買決済注文(いっかつかいけっさいちゅうもん)
同一通貨ペアの買いポジションを全部まとめて決済することができる。
メリット デメリット
同一通貨ペアの複数の買いポジションを一回の操作でまとめて決済できる。 任意のポジションを選べない。
16.一括売決済注文(いっかつうりけっさいちゅうもん)
同一通貨ペアの売りポジションを全部まとめて決済することができる。
メリット デメリット
同一通貨ペアの複数の売りポジションを一回の操作でまとめて決済できる。 任意のポジションを選べない。
17.通貨別全決済注文(つうかべつぜんけっさいちゅうもん)
同一通貨ペアの複数のポジションを全部一度に決済することができる。
メリット デメリット
同一通貨ペアの複数ポジションを一回の操作でまとめて決済できる。 任意のポジションを選べない。
18.全決済注文(ぜんけっさいちゅうもん)
通貨ペアに限らず保有しているポジションを全部一度に決済することができる。
メリット デメリット
保有しているポジションを全部一度に決済することができるので楽 予期せぬ誤発注によるリスクが高い。
19.pip差決済注文(ぴっぷさけっさいちゅうもん)
予めpip差を設定しておくと、新規注文発注時に自動的に決済注文を登録することができる。
メリット デメリット
決済注文を入力する手間がいらず、時間短縮できる。 pip差を自動計算して決済注文を発注するため、市場のトレンドとは異なる事が多い
20.ドテン注文(どてんちゅうもん)
保有している買い(売り)ポジションを1回の操作で決済し、同じ数量の売り(買い)ポジションを建てることができる。
メリット デメリット
余分な発注証拠金が不要。 誤発注によるリスクが高い。
21.金額指定全決済注文(きんがくしていぜんけっさいちゅうもん)
指定した金額に達したら、その時のレートに関係なく保有ポジションを全て決済することができる。
メリット デメリット
レートなどに関係なく、口座全体の評価損益又は、有効証拠金を基準に決済することができる。 有利なレートに変動しても関係なく決済される。
22.トリガー注文(とりがーちゅうもん)
「○○円になったら、指値を発注する。」というように、ある条件をクリアするまでは指値、逆指値注文を待機中としておくことができる。
メリット デメリット
取引画面をずっとみていなくても自分の取引の法則に当てはまったときに注文がだせる。 有利なレートに変動しても指定した指値で売買れる。
23.時間指定全決済注文(じかんしていぜんけっさいちゅうもん)
レートを指定せず、時間を指定して、保有ポジション全てを成行決済できる注文方法。
メリット デメリット
指定した時間になったら、保有ポジションを全て決済することができる。 その時のレートがわからない
24.BID判定買(ASK判定売)逆指値注文(びっどはんていかい(あすくあんていうり)ぎゃくさしねちゅうもん)
BID判定買逆指値はBIDレートが指定レートを超えた場合に買成行注文が、ASK判定売逆指値はASKレートが指定レートを超えた場合に売成行注文が発注される。
メリット デメリット
指標発表等で瞬間的にスプレッドが拡大したことにより、逆指値注文が意図しない水準で約定することを防ぐのに有効な注文。
25.他通貨トリガー注文(たつうかとりがーちゅうもん)
「Aの通貨ペアが○○円になったら、Bの通貨ペアで成行注文を発注する。」というように、ある通貨ペアの値動きを条件に異なる通貨ペアの成行注文を発注することができる。
メリット デメリット
取引画面をずっとみていなくても自分の取引の法則に当てはまったときに注文がだせる。

あらゆるレベルのトレードに対応した注文方法が揃っています。

しかし、恐ろしい程注文方法がありますよね・・・

おそらくあなたが初心者であるなら何をいっているのかもわからないと思います。

その場合は「成行注文」と「指値注文」から行ってみましょう。

だんだんと感覚がつかめてくるはずです。

新しい注文方法を試す時は、いきなり高額な取引をするのではなく、少ない額の取引から初めて、誤発注などのミスの可能性を確認しながら、徐々に金額を上げて取引する事を強くおすすめします。

スキャルピングを公認している!

スキャルピングとは、FX取引における「取引スタイル」の一つです。

取引スタイルは「ポジションの保有時間」にも置き換える事ができます。

おそらく「デイトレード」という言葉は聞いた事はあると思います。

字の如く、「一日働く時間くらい、ポジションを保有して売る」くらいの感覚の取引スタイルです。

スキャルピングはその保有時間が1番短い取引スタイルで、数秒から数分で売り買いを繰り返す手法です。

利益も小さくなりますが、損失も小さくなるのが特徴です。

ちなみに長い期間の場合は、「スイングトレード」と呼ばれたりします。

取引スタイルについてはまた詳しく説明しようとは思いますので、割愛しますね。

実はこのスキャルピングを禁止しているFX会社が結構あります。

理由は色々あるのですが主に以下の二つが言われています。

スキャルピング禁止の主な理由

  1. サーバーに負荷が掛かる可能性がある
  2. 相対取引でFX会社が不利益になる可能性がある

まあ、FX会社にとっては嬉しくないという事ですね。

サーバーダウンなど起こったら取引会社としては致命的ですし。

しかし!ヒロセ通商はこのスキャルピングを容認しています。

ですのでスキャルピングでトレードしたい、またはトレードしてみたい人は、ヒロセ通商はマストでしょう!

スプレッドが「最狭」クラス!

為替損益で気になるのは、やはりこのスプレッド。

金額が大きくなればなるほど、この額は馬鹿にはできなくなります。

スプレッドに関しては以下のページに詳しく書いてありますので、確認してみてください。

ヒロセ通商はこのスプレッドが業界でも「最狭クラス」なのです。

特にオセアニアの通貨(NZドル、豪ドル)ペアのスプレッドはかなり狭いので、狙い目です。

キャッシュバックキャンペーンが凄い!

ヒロセ通商も新規口座開設のキャッシュバックキャンペーンを行っていますが、他にもキャッシュバックキャンペーンが目白押し!

キャッシュバックキャンペーン一覧

ちょっとやり過ぎではありませんか!?というくらいキャッシュバックキャンペーンの数です。

ここまでのキャッシュバックキャンペーンも中々ないので、口座開設なら今がおすすめですよ!

ヒロセ通商のデメリット

デメリットらしいデメリットはないのですが、初心者の人が注意する点があります。

ヒロセ通商のココが残念!

  • JAVAを使ったツールで低スペックのパソコンではきつい
  • JAVAのインストールが必要
  • Lion FX(Mac用インストール版)が少し不安定

どちからと言えば、PCの操作などのデメリットです。

あまりPCが得意ではないという人は、導入に少し注意が必要です。

しかし、これを期に学んでもいいと思いますよ!

まとめ

FX初心者でも、熟達者でも幅広いニーズに対応できるようにしているヒロセ通商。

スワップポイントで稼ぎたい人でも十分おすすめできるFX会社です。

キャンペーンも目白押しなので、これを期に口座開設をしてみてはいかがでしょうか。

ヒロセ通商(LION FX)
会社名 ヒロセ通商株式会社
評価
信託保全先 三井住友銀行
スプレッド 米ドル/円 0.3銭
南アランド/円 1.0銭
メキシコペソ/円 0.4銭
など
主なスワップポイント トルコリラ/円 {{data.tryヒロセ通商LIONFX}}
メキシコペソ/円 {{data.mxnヒロセ通商LIONFX}}
南アフリカランド/円 {{data.zarヒロセ通商LIONFX}}
口座管理手数料 0円
通貨ペア数 50
最低取引通貨単位 1千通貨単位
最大レバレッジ 25倍
自己資本規制比率 516.3%
キャンペーン ・3月ひなまつり最大50,000円キャッシュバックキャンペーン
・LION一番ラーメン4種類プレゼントキャンペーンなど
※期間限定キャンペーンは公式ページの「キャンペーン情報」個所で要チェック
キャンペーン一覧の確認はこちら
  • 豪ドルやメキシコペソのスワップポイントがトップクラス
  • 1通貨単位からの取引が可能
  • 口座開設キャッシュバックが最大50,000円と高単価
    豪ドル円限定企画!!最大100,000円キャッシュバック!!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!今すぐ詳細を見る

スワップポイントで比較

Posted by スワップ利益研究